Loading...

Loading...

失敗をカウントすると

2021.10.07
自分がやらかした失敗をカウントして記録しています。

周囲の人がやらかしたこともできるだけログとして残します。

3ヶ月後、1年後に見直してみると興味深いことがわかってきて、失敗にも種類があります。

攻めた失敗、変わらない失敗、動かなかった失敗、のめりこんだ失敗、こだわりすぎた失敗、失敗を認められなかった失敗、引き際が遅すぎた失敗、相手を信頼しすぎた失敗、失敗を想定できていなかった失敗、失敗がさらなる失敗を呼ぶ失敗、自分を過信していた失敗、過小評価していた失敗、周囲の人の意見を聞かなかった失敗。

そうして失敗した前後の心理状態を思い出して追加します。時間がなかったのか、幸運続きで浮かれていたのか、面倒くさかったのか、自信を持ちすぎていたのか、一発逆転したかったのか、誰かに認めてほしかったのか。

特定の心理状態が失敗を招きやすいと仮説をたてれば、そんな心理にならない環境づくりってどうするんだろうと考えてみたりします。

Yoichi Yamane 山根陽一
ITをふんだんに使うビジネスを一緒に考えませんか?
お問い合わせはこちらから