Loading...

Loading...

レイアウトのコンセプトは「キャンプ」

2021.11.17
新しいオフィスでSqollに割り当てられたスペースは床が正方形のブロック状です。

そして壁が3面はガラス張りで明るくていいのですが、暑くも寒くもなります。

部屋にいるより外にいる気分になるので、思い切ってレイアウトのコンセプトは「キャンプ」にしました。

机はウォルナットでやや渋い焦げ茶色ですから、オブジェもヴァイオリンやアンティークの天秤など似たような色で揃えます。

次に部屋の真ん中に薪をキャンプファイヤのように積み上げ、そばを囲むようにアウトドア用のカーキソファを置きます。

仕事をして疲れたら、ソファで見えない焚き火をみて和んで、夜にはバルコニーに出て、ホットワインで天体観測です。

Yoichi Yamane 山根陽一
ITをふんだんに使うビジネスを一緒に考えませんか?
お問い合わせはこちらから