Loading...

Loading...

YOHAKUって大バーゲン?!

2021.12.02
社会になりたて頃の先輩に「YOHAKUって代表のレッスンをこの価格で受けられるなんて大バーゲンじゃない」といっていただきました。

宣伝をするわけではないのですが、、6回コースで19,800円だと1回3,300円。

1回といってもお題が出て、その後のフィードバック面談で1時間ありますから1回を2時間分だとすれば1,650円/時間。

映画よりは少し高いでしょうか。学生だと半額なので、825円/時間にもなります。

そもそもこのような起業コンサルやビジネスコンサルは一般的に10万円以上、数十万円、数百万円することがあります。

個人的にはそれがイヤだと思っていて、そもそも「悩んでいる個人」が対象なのに、さらに大金をもらって彼らのリスクを上昇させたくはありません。

では、逆にSqollとして儲かるのかといわれれば、このサービス単体では利益は望めないでしょう。

しかし、この先にあるサービスづくりへの知見深める費用だと思えば、投資コストは回収できると考えています。

ですから、儲からないからといって片手間でやっているわけではありません。

受講される方が19,800円払って、2万円以上のリターンがでればそこでまずは意味があるかと思います。

少なくとも2,000円の本10冊以上の知恵は持っていますので、最低限は回収できます。

それ以上の回収を見込むならいろいろ考えられます。

例えば会社での仕事の進め方に悩んでいる人なら、19,800円払って学びを深め、成果を出して月5,000円昇給できたなら4ヶ月で回収できます。

例えば、会社をやめて転職中の人なら19,800円払って、1ヶ月以上早く希望のところに就職できたなら、すぐに元がとれます。

いろいろな使い方はありますので、お困りなら一度無料のオンライン相談にご連絡ください。

一つだけ制限があり、1ヶ月あたりの対応上限数がありますのでお待ちいただくことがあります。

ご了承ください。

YOHAKUページはこちら

Yoichi Yamane 山根陽一

ITをふんだんに使うビジネスを一緒に考えませんか?
お問い合わせはこちらから