Loading...

Loading...

最短距離では走らない

2021.12.28
先日「夫が成長教に入信している」というマンガを読んでみて、率直にどうもこうはなれないなあと。

ウェブに無料で上がっているので興味のある方はどうぞ。

あれこれやるので似ているところもありそうですが、一番の違いは「成果を出すのに最短距離をいきたい」という発想がない部分かなと感じます。

成果への最短距離とは「他人がすでに試行錯誤した結果のみ受け取る」という方向に収斂しやすく、長期的には似たようなスキルセットの人が増える=時間が経つほど競争優位を失うという方程式も成立しそうです。

難しい表現で書きましたが、まあ、性格からいって新しいことに挑戦する方が好きなんですね。

ということで、本年も大変お世話になりました。

良いお年をお迎えください!

Yoichi Yamane 山根陽一

ABOUT事業紹介


Sqollは、もくもくとアイデアを出し、ざばっーと企画にまとめる会社です。

Mogicグループの企画

湧き上がるアイデアから、年間20本前後の企画に絞り、シミュレーション/スケーラビリティなどを検証しています。

 

新しい事業のサポーター

外部より相談を受けて、事業の立ち上げで週1回〜月1回のオンライン・コンサルティングを行っています。

ITをふんだんに使うビジネスを一緒に考えませんか?
お問い合わせはこちらから