Loading...

Loading...

会社を評価するなら、最低でも5年

2022.02.25
会社をいくつか作ってきて、他の会社さんも見てきて思うことは、継続の難しさです。

会社を登記するのは、今では本当に簡単にできます。

サイトやパンフレットはオンラインで、オフィスはサブスクでかりられるようになりました。

そうしてスタートしてから短期的に1-3年ほどはガーっと勢いでいけます。

ですが、4年目、5年目、6年目と少しでもいいから成長してる感を続けることは難しくなります。

なぜなら1-3年目に一緒に働いてくれる人が犠牲を払い、我慢してがんばっているなら、その辺りから離脱していくからです。

それ以外にも我慢してやっているなら何らかの形で問題が生まれやすくなります。

会社を評価するなら1年、2年スパンではなく、最低でも5年はかかるかと思っています。

Yoichi Yamane 山根陽一

ABOUT事業紹介


Sqollは、もくもくとアイデアを出し、ざばっーと企画にまとめる会社です。

Mogicグループの企画

湧き上がるアイデアから、年間20本前後の企画に絞り、シミュレーション/スケーラビリティなどを検証しています。

 

新しい事業のサポーター

外部より相談を受けて、事業の立ち上げで週1回〜月1回のオンライン・コンサルティングを行っています。

ITをふんだんに使うビジネスを一緒に考えませんか?
お問い合わせはこちらから